柳リハ 教務室

 >  > 作業療法学科1年生の様子

2011年7月25日 14:26

作業療法学科1年生の様子

作業療法学科の1年生も入学してしばらく経ち、ずいぶんと学院生活
にも慣れてきた様子ですので、近況を聞いてみました。

まずは、Mさん(佐世保東翔高校出身)です。
P1060098.JPG

1.入学して楽しいこと
 いろんな県の人、様々な年齢の人と知り合えたこと。
 また、自分の学科だけではなく、他学科の人とも友達に慣れたこと。
2.好きな科目とその理由
 コミュニケーション概論と心理学
 コミュニケーション概論と心理学を学ぶことで、相手の心理状況や
 様々なタイプの人とのコミュニケーションのとり方、注意点などを
 知ることが出来るから。
3.苦手な科目とその理由
 生理学
 細かいところまで勉強するので難しいから。
4.今後の抱負や目標
 一つ一つの授業を大切にして、少しずつ自分の知識を増やしていき
 たいなと思います。
 そのために、まずは、もうすぐ始まる夏期休暇を有意義なものにし、
 試験を乗り越えられるように頑張りたいと思います。

次に、N君(三池工業高校出身)です。
P1060097.JPG
1.入学して楽しいこと
 入学して良かったことは、たくさんの友達ができて毎日楽しく学院
 生活が送れているということです。
 入学前は、知っている人は誰もいないし、年齢もバラバラなので、
 不安も多かったのですが、入学してみるとすぐに多くの人と仲良く
 なることができました。
 今では、毎日学院に行くのが楽しみです。当学院に入学して本当に
 良かったと思っています。
2.好きな科目とその理由
 作業工程技術学や作業応用論
 もともと物を作ることが好きなので、陶芸や木工などを作っていて
 楽しいです。これからも楽しみながら、多くの技術を身に付けたい
 です。
3.苦手な科目とその理由
 解剖学
 覚えることが非常に多くて、暗記がとても大変です。
 人の身体は、こんなにも複雑なものなのか!と思い知らされました。
 今は、毎週小テストがあるので、予習復習をして頑張っています。
4.今後の抱負や目標
 これから、どんどん専門的な分野に入っていきます。勉強が難しく
 なると思うので、しっかり気を引きしめ、作業療法士として、多く
 の知識を学びたいと思います。

P1060002.JPG

P1050995.JPG

二人とも、たくさんの友達が出来て学院生活は楽しそうですね。
勉強面では、確かに解剖学や生理学は覚えることも多く大変だと思い
ますが、医学の基礎ですのでしっかりと勉強して、夏期休暇後の試験
に備えてください。
そして、木工や陶芸で使っている筋や関節の名前など、すぐに言える
ようになればもっと良いですね。
これからも、学院生活を楽しみながら頑張ってください。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ