柳リハ 教務室

 >  > 作業療法適応学特論(ゼミ)発表会について

2011年12月27日 10:28

作業療法適応学特論(ゼミ)発表会について

作業療法学科の2年生が12月17日に発表会を実施しました。
作業療法適応学特論という授業ですが、5~6名の小グループが各担当教員と共に、興味のある分野や内容に関して調べたり実験したりするため、通称ゼミと呼んでいます。
各グループが、約半年間にわたり実施した成果の集大成の発表会となります。
yanagawaotblog01.jpg

発表会のテーマは発表順に、
1.巧緻動作と食事動作の関連性
2.手すりの種類と手すりを取り付ける壁の構造について
3.色がもたらす心理的影響
4.食生活と記憶力の関係
5.遊びとおもちゃ
6.趣味と性格の関連性について
7.表情分析
8.実習時の印象について
となっています。

発表では、
yanagawaotblog02.jpg
自分たちが調べたことをDVDを使って説明したり、

yanagawaotblog03.jpg
実際に、その場で手すりの強度がどこまで耐えられるか実験してみたり、
ちなみに、実験に協力して手すりにぶら下がっているのは体重が最も重い教員です。

yanagawaotblog04.jpg
それから、発表途中には、映画007の一幕を演じるパフォーマンスで会場を盛り上げるグループもありました。

発表終了後は、質疑応答の時間です。
yanagawaotblog05.jpg
持ち回りで担当した座長の仕切りにより、
yanagawaotblog06.jpg
同級生達が、質問したり、

yanagawaotblog07.jpg
先輩たちの発表を聞いていた1年生からも質問がみられました。

また、この日は、12月の入学前教育も実施していましたので、来年入学予定の参加者も楽しそうに先輩たちの発表を聞いていました。

yanagawaotblog08.jpg

どの発表も半年間の努力が良く分かる内容のある発表でした。
忙しい中でも、時間を見つけて発表の練習をしたりしながら、万全の準備を整えて個性豊かな発表会になったと思います。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/11/01
国家試験対策合宿(理学療法学科3年生)
2016/10/24
作業療法学科2年 自助具・福祉用具適用論
2016/10/15
10/14 理学療法学科(3年生) 症例研究発表会
2016/10/08
障害体験(理学療法学科1年生)
2016/10/07
作業療法学科 ICT 2
2016/09/28
作業療法学科 ICT!!
2016/09/16
作業療法学科 夏季休暇終了 2
2016/09/16
作業療法学科 夏季休暇終了 1
2016/09/15
柳川リハビリテーション学院のLINE@を開始しました!
2016/08/23
第6回オープンキャンパスを開催しました。

>> もっと見る

アーカイブ