柳リハ 教務室

 >  > 8月10日(土) オープンキャンパスを開催しました!!

2013年8月12日 12:43

8月10日(土) オープンキャンパスを開催しました!!

本日の特別企画は隣接する、柳川リハビリテーション病院の見学です。
患者さんを訓練中の理学療法士、並びに作業療法士、言語聴覚士を目の当たりにしながら学院の教員から病院内の説明を受けました。

遠方からも多数ご参加いただきました。ありがとうございます。
学院や病院の周辺には樹木が植栽してあり、蝉しぐれがなおさら夏らしさを演出してくれます。
yanagawaocblog2013081201.jpg

学院のレクレーション室には、3学科の紹介パネルが展示してあり、待ち時間には各学科の在校生が丁寧に説明してくれていました。
yanagawaocblog2013081203.jpg
yanagawaocblog2013081204.jpg

学院説明会の後、休憩時間を挟んで、4班に分かれて隣接する柳川リハビリテーション病院の見学へ向かいます。
yanagawaocblog2013081205.jpg
柳川リハビリテーション病院です。リハビリテーションルームは建物の1階にあります。
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が約100名在籍する、西日本屈指の規模を誇るリハビリテーション専門病院です。365日体制でリハビリテーションを提供しています。
yanagawaocblog2013081202.jpg
病院見学にあたり事前に注意事項の説明を受けます。
yanagawaocblog2013081206.jpg

理学療法エリアでは、熱、電気、光などの物理的エネルギーを用いて、血行循環の改善や痛みの改善、筋肉の緊張緩和を促す物理療法の紹介や、運動療法の紹介を身振り手振りで説明します。
yanagawaocblog2013081207.jpg
yanagawaocblog2013081208.jpg
手前が作業療法科のエリアで、奥には理学療法科の訓練エリアになっています。
yanagawaocblog2013081209.jpg

作業療法の訓練を提供する場所は訓練室の他、病院や病棟内の食堂、トイレ、浴室など全ての生活空間が対象になるとの説明をうけました。
yanagawaocblog2013081210.jpg

言語聴覚科には個別訓練のため、合計10の個室があるそうです。
言語の障害は原因や症状は様々であり、個人個人に応じてその訓練方法が違うとのこと。
yanagawaocblog2013081211.jpg
病気などが原因で、うまく飲み込みができない(嚥下障害)の方への指導も行っているそうです。
yanagawaocblog2013081212.jpg

病院見学の後には、在校生との交流会ならびに個別相談会が持たれました。
個別相談では入試のことはもちろん、近隣のアパート情報、奨学金のことなどいろいろと相談できます。
yanagawaocblog20130813.jpg
在校生との交流会です。お菓子や、アイスを食べながら、学生生活のことや、勉強のこと、就職のこと、国家試験のこと、一人暮らしのことなど話が盛り上がります。
yanagawaocblog2013081214.jpg
yanagawaocblog2013081215.jpg
来校者の皆様には暑い中お越しいただきましてありがとうございました。
短時間ですが、学院の雰囲気をつかんでいただけたのではないでしょうか。

次回のオープンキャンパスは、8月17日(土)です。
特別企画は理学療法学科の学生発表です。たくさんのご参加を教職員一同お待ちしております。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ