柳リハ 教務室

 >  > 11/3翠柳祭(学院祭)を開催しました!

2013年11月 8日 15:11

11/3翠柳祭(学院祭)を開催しました!

当学院では毎年11月3日に翠柳祭(学院祭)を開催しています。
今年はあいにくの雨模様・・・。
ですが、学生達の活気は例年通り!

翠柳祭では学科企画や男装・女装コンテストなどのステージがおこなわれました。
yanagawablog2013110801.jpg
yanagawablog2013110802.jpg
学院前には豚汁や焼きそば、学生達手作りの窯でつくったピザなど、学生達が一生懸命つくった屋台が並びました。
yanagawablog2013110803.jpg
yanagawablog2013110804.jpg
yanagawaocblog2013110809.jpg
yanagawaocblog2013110808_.jpg
雨にも関わらず、昼過ぎには完売!たくさんの方にお越しいただきました(^^)

入口ではチャリティーバザーも開催♪
yanagawaocblog2013110810.jpg
屋台の収益金とチャリティーバザーの収益金は全額、柳川市社会福祉協議会に寄付する予定です。


今年の翠柳祭では、特別企画として「僕をみて、、、高次脳機能障がいと向き合いながら」と題して、高次脳機能障がいをもちながら歌手活動を行っている一ノ瀬たけしさんのコンサートと、一ノ瀬たけしさんの父親の一ノ瀬純二さんの講演会を開催しました。
一ノ瀬たけしさんは、18歳の時、突然の心臓発作で12分の心肺停止になりました。奇跡的に一命を取り留めたものの、記憶障害や遂行機能障害などいくつもの障害を抱えながら生活を続けています。

講演会では、父親の一ノ瀬純二さんから、一ノ瀬たけしさんが障がいをもってから歌手になるまでの生活が語られました。24時間たけしさんの介護が必要となり、精神的にも肉体的にも疲労を抱えての生活が何年も続いたが、そんな中、脳は“快”と感じることに積極的に働くことを知り、音楽が好きだったたけしさんに歌うことをすすめられたそうです。歌を始めてから、たけしさんの症状はよくなり、できることも増え、家族全員が支えとなって「歌手になりたい」というたけしさんの夢を実現されました。
yanagawablog2013110805.jpg
たけしさんの純粋な歌声に会場は感動につつまれました。
yanagawablog2013110806.jpg
yanagawablog2013110807.jpg

今年の翠柳祭のテーマは「クリエーション~創造~」。学生の、「創造」することを忘れず、常に考え、成長していきたいという想いがこめられています。
テーマ通り、学生のたくさんのアイデアと成長が感じられる翠柳祭でした。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ