柳リハ 教務室

 >  > 3/1 テレビCM撮影の協力

2014年4月29日 09:30

3/1 テレビCM撮影の協力

3月1日に柳川市フィルムコミッションからの依頼を受けて、柳川リハビリテーション学院にてテレビCMの撮影協力いたしました。

協力したCMは「365日毎日内容が変わるCM」を制作しており、
当学院では3つのシーンを撮影しました。

まず、事務室で4月1日放送分の撮影シーンです。
yanagawablog2014042501.jpg
卒業を目前に控えた学生を新入社員に見立てて、職員がその新入社員の上司役で、他の職員に紹介する。というシーンです。
yanagawablog2014042502.jpg
色んなパターンで撮影を行い、10回程撮影し無事、監督のOKを頂きました。

次に、4月16日放送分です。
在校生は学生役、本学院の教員は新たに赴任してきた数学教師役として撮影を行いました。
yanagawablog2014042505.jpg

実際のCMでは最初にこのシーンからスタートしています。
yanagawablog2014042506.jpg
生徒役は3名しか座っていませんが、教師役の視線は「クラス全体を見渡すように。」と監督から指示が飛んでいました。

次に、4月21日放送分です。
レクリエーション室にて卒業を控えた学生が「若手の社員が食堂で打ち合わせをしている。」ことを想定して撮影
を行いました。
yanagawablog2014042503.jpg
手前に数人のスタッフが目を光らせてチェックをしています。
監督から目線や手の動きなど細かな
チェックが入り、15回くらい撮影を繰り返し行いOKを無事頂きました。
yanagawablog2014042504.jpg
最初は緊張気味の学生も、次第に慣れアドリブで動けるようになってきました。

今回の撮影は良い卒業記念になった事と思います。
卒業後も色んな事があると思いますが頑張って下さい。

実際のCM放送は関東だけの放送で、九州地区は放送されていません。
また、CMでは学院以外で撮影された色んなシーンも使われていますので、それぞれ2秒程度の放送でした。

初めてテレビCMの制作の裏側を見て、わずか数秒の映像を作成するには色んなスタッフが協力して作品が完成することが分かりました。

何のCMか気になると思いますが、最後の写真にヒント(缶コーヒー)がありますよ!


最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ