柳リハ 教務室

 >  > 6/20 作業療法学科2年生 「太陽の家」 研修 ② 湯布院セミナーハウスにて

2014年7月 9日 09:30

6/20 作業療法学科2年生 「太陽の家」 研修 ② 湯布院セミナーハウスにて

6月20日、作業療法学科2年生が職業関連技術学という授業の一環として「太陽の家」へ研修に行きました。
前回のブログでは「太陽の家」の見学までお伝えしました。今回は、その翌日についてです。
 「太陽の家」見学の翌日は、事前に勉強したことと、見学で勉強したことをまとめて、国際医療福祉大学・高邦会グループの研修施設“湯布院セミナーハウス”でグループ発表を行いました。
 発表のテーマは、①卓球バレーについて、②ボッチャについて、③パラリンピックの歴史について、④障がい者スポーツの種類について、⑤太陽の家の歴史について、⑥日本の障がい者雇用の現状について、⑦障がい者が働くことの意義について、⑧太陽の家の機能(役割)についてでした。
みんなしっかりと準備をして発表に臨みました。
yanagawaotblog2014070709.jpg
写真は、「①卓球バレーについて」の発表です。
卓球バレーとは、卓球台を使い、ネットを挟んで1チーム6名ずつが、椅子に座ってピンポン球を転がし、相手コートへ3打以内で返すというスポーツです。
このグループは実演を交えてわかりやすく説明していました。
yanagawaotblog2014070711.jpgyanagawaotblog2014070712.jpg
写真は、「③パラリンピックの歴史について」の発表です。
ユーモアのある実演を通して説明していました。
どのグループも創意工夫をして、とてもよい発表でした。
みなさん、この経験を今後の勉強や臨床につなげられるよう頑張ってください。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ