柳リハ 教務室

 >  > 7/12 言語聴覚学科1年生 Nっ子クラブのボランティアに参加しました

2014年7月26日 08:53

7/12 言語聴覚学科1年生 Nっ子クラブのボランティアに参加しました

7月12日、言語聴覚学科1年生は柳川総合保健福祉センター「水の郷」で開催された低出生体重児の会(Nっ子クラブ カンガルー親子の会)にボランティアとして参加しました。
「Nっ子クラブ カンガルー親子の会」とは、福岡県で活動している1500g未満で生まれた赤ちゃんのための家族の会です。柳川では年2回、開催されています。
 当日、学生は「親の話しを聞かせていただく」グループと「子どもたちの保育」グループの2グループに分かれました。

fukuokastblog201407250101.jpg
「親の話しを聞かせていただく」グループの様子です。子育ての悩みなど親の気持ちを知る貴重な機会となりました。

「子どもたちの保育」グループの様子です。
fukuokastblog201407250102.jpg
学生は子どもたちが楽しく過ごせるように、おもちゃを使ったりして、一緒に遊びました。

言語聴覚士が対象とする人々の年齢は、子どもから高齢者までです。
そのため、1年生の前期では「生涯発達心理学」という人間の発達について学ぶ科目があります。
今回のボランティア参加は、授業で学んだことを活かせる機会でもあったと思います。
次回の「Nっ子クラブ カンガルー親子の会」は11月に予定されています。是非参加させて頂きたいと思います。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ