柳リハ 教務室

 >  > 7月 作業療法学科2年生 授業風景

2014年8月19日 09:08

7月 作業療法学科2年生 授業風景

作業療法学科2年生は「住環境整備論」の授業で、「佐賀県在宅生活サポートセンター」へ見学に行きました。
yanagawaotblog2014081503.jpg
「住環境整備論」の授業では、高齢者や障がい者にとって生活しやすい住環境整備の方法および制度について学びます。その一環として、「佐賀県在宅生活サポートセンター」へ見学に行き、高齢や障害による生活の不便さ、介護をする人の不便さを解消するための福祉用具やバリアフリーの実際について、見て・触れて・体験することを通して理解を深めてきました。
yanagawaotblog2014081504.jpg
この写真は、ハンドル形電動車いすを体験している場面です。ハンドル形電動車いすは、電動で効率よく屋外を移動するためのものです。予想以上にスピードが出るため、みんな慎重に運転していました。
yanagawaotblog2014081501.jpg
この写真は、床走行式リフトを体験している場面です。床走行式リフトは、利用者を吊り上げ、任意の場所へ乗り移るためのものです。乗車側の学生は、どこへ連れていかれるか不安な表情です。操作側の学生は、力加減が難しく、慣れるまで悪戦苦闘していました。
yanagawaotblog2014081502.jpg
この写真は、階段昇降機を体験している場面です。階段昇降機は椅子がレールに沿って階段を移動するものです。利用者はボタン操作で階段を昇降できます。使わないときはきちんと収納しておかないと、他者の通行の妨げになります。利用者と家族の両者が生活しやすい環境を整備することの重要性を再確認しました。

以上の様な体験を通して、学生は利用者側および介護者側の視点で住環境整備のポイントおよび注意点を学ぶことができました。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ