柳リハ 教務室

 >  > 8/7 言語聴覚学科2年生 実技試験がありました

2014年8月 8日 16:25

8/7 言語聴覚学科2年生 実技試験がありました

8月7日、言語聴覚学科2年生の実技試験が行われました。
2年生では、言語聴覚士としての技能を身につけるための授業が多くあります。
また、その技能の習得状態を確認するための実技試験があります。
今回は、失語症の言語症状を把握するための検査の実技試験が行われました。
失語症とは脳梗塞等により言葉に障がいがみられる言語症状のことをいいます。
言語聴覚士は失語症の言語症状を把握し、訓練を行います。
そのため、今回の実技試験で求められる項目は言語聴覚士を目指す学生にとっては大切なものであります。
2年生は、試験前日も学院で練習をしていました。

試験当日の様子です。
試験直前は、多くの学生が検査の実施方法が書かれているマニュアルを読んで、検査の手順を確認していました。
yanagawastblog2014080801.jpg
試験では、患者役の教員を相手に検査を実施しました。学生は、緊張しながら一生懸命に実施していました。
yanagawastblog2014080802.jpg
2年次の2月と3年次には臨床現場での実習があります。今回の実技試験も実習に向けての準備となります。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ