柳リハ 教務室

 >  > 8/4・20 言語聴覚学科の教員がいきいきクラブで講師をしました

2014年9月 1日 10:28

8/4・20 言語聴覚学科の教員がいきいきクラブで講師をしました

言語聴覚学科の教員は今年度、柳川市の介護予防事業(いきいきクラブ)の「頭の体操」を担当しています。認知症を予防する生活習慣等について簡単にご説明してから、「脳年齢テスト」としていくつかの課題を行っていただいています。
8月20日には、両開公民館にて教員の西田が17名の参加者を対象に行いました。難しい課題もあるのですが、皆さん大変熱心に取り組まれていました。

写真は8月4日、三橋総合保健福祉センターにて教員の吉永が行った時の様子です。
近隣にお住まいの29名が参加されました。
yanagawablog2014082901.jpg
下の写真は、提示された8つの食材を使って、多くのおかずを考えてもらう課題の資料です。
yanagawablog2014082902.jpg
言語聴覚士は、病院などでのリハビリテーションの他に予防事業にも携わります。
言語聴覚士の多くは、地域の方々を対象にミニレクチャーを行ったり、相談会を実施するなど地域に貢献しています。

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ