柳リハ 教務室

 >  > 1/17 作業療法学科2年生が実習前OSCEを実施しました

2015年1月20日 09:04

1/17 作業療法学科2年生が実習前OSCEを実施しました

作業療法学科2年生が、1月17日(土)に実習前OSCEを実施しました。

OSCE(客観的臨床能力試験)では、患者役を関連施設の作業療法士に依頼しました。また、評価者も教員以外に関連施設で臨床実習指導者となっている作業療法士に依頼しました。
患者役の作業療法士には、出来るだけ実際の患者さんの臨床像に近づくように演技してもらいました。そのため、学生は、普段の学内での試験とは違った緊張状態の中でOSCEに挑んでいました。
yangawaotblog2015012001.jpg
控え室で、OSCE前の練習風景です。すでに、緊張しています。

yangawaotblog2015012002.jpg
試験会場前で、次に呼ばれるのを待っています。
下を向いている学生は、憶えたことを真面目に復唱していました。

yangawaotblog2015012003.jpg
試験会場内の様子です。
患者役への自己紹介から始まり、検査内容の説明、検査の実施へと移っていきます。

試験会場内は、3ヶ所に分かれていて、それぞれ違う内容のOSCEが行われました。
学生は、1日の中で3回のOSCEを受けることになっています。

yangawaotblog2015012004.jpg
1つ目、肩関節の関節可動域の検査中です。
患者役に痛みを与えないように、慎重に丁寧に実施中です。

yangawaotblog2015012005.jpg
2つ目、感覚の検査中です。
患者役に確認しながら頑張りました。

yangawaotblog2015012006.jpg
3つ目、高次脳機能の検査中です。
今から何を行うのか一生懸命説明しました。

yangawaotblog2015012007.jpg

試験終了後、評価者と患者役よりフィードバックを受けている様子です。


評価者からは、今後もっと伸ばした方が良い点や上手に出来ていた点の説明が行われました。
患者役からは、声かけの仕方として、挨拶や説明が上手だったことやもっと大きい声で話しかけてなどの指導を受けました。

福岡県初の私立のリハビリテーション養成校 専門学校柳川リハビリテーション学院
(作業療法士・理学療法士・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ