柳リハ 教務室

 >  > 6/19 理学療法学科1年生 コミュニケーション論で3分間スピーチ

2015年6月26日 16:26

6/19 理学療法学科1年生 コミュニケーション論で3分間スピーチ

 理学療法士にとって、患者さんや他のスタッフとのコミュニケーションは大切なものです。そのため、入学後早期に学外での実習や授業を通してコミュニケーションの技術を身につけていきます。

 今回紹介するのはコミュニケーション論という科目で、この日は3分間スピーチを行い、「伝える」ことについて学びました。

 こちらの学生は、勉強に対する意気込みを、入学後に学習した骨格筋の活動電位に例えて発表してくれました。熱意が大いに伝わってきます。

yanagawa3hpun20150601.jpg

 こちらは、弓道の経験をスピーチ。アーチェリーと弓道の違いなどについて説明してくれました。ルールや矢の飛距離など、かなり違うのですね。

yanagawa3hpun20150602.jpg

地元の方言について披露する学生もいました。

yanagawa3hpun20150603.jpg

さて、1年生は、入学直後から早期解剖学など専門科目も多数スタートしました。

yanagawa3hpun20150604.jpg

中でも、当学院の特長は、早期から臨床現場を体験すること。柳川リハビリテーション病院や柳川療育センターなど、グループ施設の見学も行いました。

yanagawa3hpun20150606.jpg

これから、共に目標に向かって頑張り、お互い成長できるといいですね。

yanagawa3hpun20150605.jpg

【オープンキャンパス参加希望の方】
オープンキャンパスの申し込みはコチラ

【資料請求希望の方】
資料請求の申し込みはコチラ

福岡県初の私立のリハビリテーション養成校 専門学校柳川リハビリテーション学院

(作業療法士・理学療法士・言語聴覚士 養成校)

 

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ