柳リハ 教務室

 >  > 言語聴覚学科3年生が作成した詩が情報誌に掲載されました

2015年10月22日 15:29

言語聴覚学科3年生が作成した詩が情報誌に掲載されました

柳川リハビリテーション学院 言語聴覚学科3年生が作成した詩が、「Asumin Note(あすみんノート)」という情報誌に掲載されました。

「Asumin Note(あすみんノート)」とは、“福岡市NPO・ボランティア交流センター あすみん”が発行しているNPOやボランティア活動などを紹介する情報誌であります。

3年生が作成した詩は、この情報誌の「あすみん美術館」というコーナーに大渕孔遠さんの絵「はるかぜ」と一緒に掲載されました。

H27.10.22ST.1-2.jpg

この詩が誕生したきっかけは「障害児教育学」の授業で大渕さんの絵「はるかぜ」との出会いでした。

この詩の作者である3名の学生(下の写真)は「絵を見た瞬間に浮かんだ言葉」を大切にしながら作成したとのことでした。

H27.10.22ST.2-2.jpg

絵の作者である大渕さんをはじめ、多くの人たちに「絵のイメージに合っている素敵な詩」など好評だったことから、今回の掲載になりました。

この詩を読んで改めて「ことば」の持つ力の素晴らしさを感じることができました。

なお、掲載された詩は、あすみんのホームページも閲覧できます。

 

福岡県初の私立のリハビリテーション養成校 専門学校柳川リハビリテーション学院

(作業療法士・理学療法士・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ