柳リハ 教務室

 >  > 作業療法学科2年生 研究発表会を行いました

2016年1月 7日 13:30

作業療法学科2年生 研究発表会を行いました

3001happyo12.jpg
作業療法学科2年生は、それぞれのゼミに分かれて9月から研究テーマを探しはじめました。その後、研究テーマが決まったら研究計画を立てて実際に調査や実験を行いました。今回は、その成果を発表しました。

3002happyo22.jpg
研究発表会には、作業療法学科の1年生と平成28年度入学予定者の方も参加しました。また、国家試験勉強中の3年生も数人参加しました。

3003happyo32.jpg
発表は6演題がありました。なかでも聴講者に好評だったのは「姿勢が変われば一石二鳥~周囲からの印象UP&ポジティブ思考~」というテーマの発表でした。これは15分のトレーニングを14日間行い、その前後で姿勢と印象の変化を比較した実験でした。適切な運動は、姿勢の変化や他者からの見た目だけでなく、自身の思考もポジティブになるようです。

3004happyo42.jpg
他にも「キミは対人不安を緩和できるのか!?」というテーマがありました。人前や初対面の人に会うと緊張する人もいると思います。その緊張を和らげるには、呼吸法や腸内環境を整えるヨーグルトを食べることが良いと紹介されました。緊張の軽減にヨーグルトとは意外ですね。ただ、継続が必要みたいです。

3005happyo52.jpg
時間は発表20分、質疑応答10分です。伝えたいことがたくさんある中で20分にまとめるのは大変だったと思います。

3006happyo62.jpg
発表を進行する座長や計時も学生が行いました。

3007happyo72.jpg
質疑応答では多くの質問があり、1年生からも質問がありました。みんな興味をもって聞いていたようです。
発表は他にも“表情から感情を読み取る方法の違い”について調査したものや、“髪型・髪色が人に与える印象”、“音楽と睡眠との関係”、“外的動機づけ(報酬)と作業の自発性、作業効率性の関係”などがありました。どの発表もユニークで短い期間にも関わらずよく調べられていました。
この経験をこれからの実習や臨床で生かしてください。みなさんお疲れ様でした。

【オープンキャンパス参加希望の方】
オープンキャンパスの申し込みはコチラ

【資料請求希望の方】
資料請求の申し込みはコチラ

福岡県初の私立のリハビリテーション養成校 専門学校柳川リハビリテーション学院

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ