柳リハ 教務室

 >  > 10/15 柳川市民健康まつりに参加しました

2017年10月16日 15:03

10/15 柳川市民健康まつりに参加しました

柳川市民健康まつりは、柳川市と柳川市健康づくり推進協議会の主催で開催されており、昨年に引き続き、当学院も協力団体として参加いたしました。
当学院は、体力チェック(立ち上がりテスト、2ステップテスト、ロコモ25チェック)と脳年齢チェックの実施要請を受け、教職員及び学生が参加しました。
20171016jimu01.jpg
先ずは立ち上がりテストを行いました。40cmの高さの台に腰かけた状態で、両足または片足で立ちあがれるかどうかのテストを行います。クリアできれば、10cmずつ台の高さが低くなり、最後は10cmの高さの台にチャレンジします。10cmの台から立ち上がるのは、若い男子学生でも苦労していました。

20171016jimu02.jpg
次に、2ステップテストを行いました。できるだけ大きな歩幅で2歩進んだ距離を測定します。このテストでは歩幅を測定しますが、同時に下肢の筋力・バランス能力・柔軟性などを含めた歩行能力が総合的に評価できます。
上の写真は、学生がテストのやり方を見せている様子です。はりきりすぎて転倒する危険性もあるため、十分に注意しながら実施していました。

20171016jimu03.jpg
こちらは、ロコモ25という25問のテストを行っている様子です。からだの痛みや日常生活で困難な事柄などを項目ごとに点数化して、ロコモ度を調べていきます。

20171016jimu04.jpg
こちらは脳年齢をチェックしている様子です。異なる色で印字された漢字が羅列している用紙を使って、漢字の意味と文字の色(例えば「赤」という漢字の色が青色で記載されている場合、文字は「赤」、色は「青」と回答する)を交互に音読してその読み終えるまでに要した時間によって、脳年齢が分かるというテストになります。

当日は雨模様で足もとが悪い中、合計117名の市民の皆様にお越し頂き、大変ありがとうございました。

最初から学生達主体で体力チェック・脳年齢チェックを行っておりましたが、回数を重ねるにつれ、安心して任せられるようになっていました。これから更に知識・技術そしてコミュニケーション力を高めてもらい、立派な療法士になってくれることを期待しています。

学生の皆さん、ボランティアへの協力、ありがとうございました。

次回、10月29日(日)に翠柳祭(学院祭)を開催しますが、当日はオープンキャンパスも同時開催します。特別企画として、「スポーツのケガ・予防トレーニングについて」、「コミュニケーションについて学ぼう」と題して講演が行われる他、屋台やバザーなども行っておりますので、皆さんのご参加をお待ちしております!!

柳川リハビリテーション学院オープンキャンパスページ

福岡県初の私立のリハビリテーション養成校 専門学校柳川リハビリテーション学院
(作業療法士・理学療法士・言語聴覚士 養成校)

最新のキャンパスブログ一覧

2017/10/23
10/21 作業療法・言語聴覚学科 柳川市防災運動会に参加
2017/10/16
10/15 柳川市民健康まつりに参加しました
2017/10/14
10/13 理学療法・作業療法学科 3年 症例研究発表会を行いました
2017/10/11
言語聴覚学科 「大川市発達教室」実践演習
2017/10/11
言語聴覚学科 2年 九州北部豪雨災害支援ボランティア参加(3回目)
2017/10/11
言語聴覚学科 1年・2年 交流親睦会
2017/09/29
理学療法・作業療法学科 3年 就職説明会
2017/09/28
理学療法・作業療法学科 3年 臨床実習が終了しました
2017/09/26
9/23 第8回オープンキャンパスを開催しました!!
2017/09/25
バレー部 初試合

>> もっと見る

アーカイブ