柳リハ 教務室

 >  > 教員は夏休みに何をしているの?(言語聴覚学科)

2012年9月15日 09:07

教員は夏休みに何をしているの?(言語聴覚学科)

学生の皆さん!!『先生達は夏休みの間何をしているのだろう?』と思ったことはないですか?『授業もないし、暇なんだろうな・・・』と勝手に思い込んでませんか?学生が夏休みでも、ちゃんと仕事や勉強をしてるんです!!
下の写真は、山口信先生と堤里枝先生が教育研修大会・教員研修会にて、日頃の研究成果を発表している様子です。
yanagawablogkyouin01.jpg
yanagawablogkyouin02.jpg

これも教育研修大会・教員研修会での演題発表の様子です。山口学科長は大勢の前で口述発表されました。さすがの貫録でした。
yanagawablogkyouin03.jpg

下の写真は湯布院のセミナーハウスです。毎年行われています言語聴覚学科の3校合同会議は、国際医療福祉大学、福岡国際医療福祉学院、柳川リハビリテーション学院の言語聴覚学科教員が参加します。今年は湯布院で行われました。
yanagawablogkyouin04.jpg

下の写真は合同会議で実施された研修会の様子です。堤先生がPFノートについての発表をしています。
PFノートとは学生が自分の実習場面を振り返りながら臨床能力のトレーニングをするための装置です。
yanagawablogkyouin05.jpg

これも3校合同会議の様子です。皆さん真剣に学んでいます。これで分かっていただけたでしょうか?学生が夏休みであっても、教員は毎日仕事や勉強をしているのです!!
yanagawablogkyouin06.jpg

最新のキャンパスブログ一覧

2016/03/01
ボランティアに参加しました
2016/02/16
2/13 オープンキャンパスの様子
2016/01/29
作業療法学科2年生 OSCE(客観的臨床能力試験)実施
2016/01/13
理学療法学科2年生 車椅子バスケ体験
2016/01/07
作業療法学科2年生 研究発表会を行いました
2015/12/15
作業療法学科2年生(スプリントを製作しました)
2015/12/09
作業療法学科で入学前教育が行われました
2015/12/07
理学療法学科(医療面接演習)
2015/11/27
理学療法学科(理学療法評価演習)
2015/11/25
理学療法学科(柳川市よかもん祭り&クラスマッチ)

>> もっと見る

アーカイブ