本学院独自の奨学金

特待奨学生奨学金制度

特待奨学生奨学金制度は、該当の入試の成績上位合格者を「特待奨学生」として選抜し、授業料の全部または一部に相当する額の奨学金を給付する制度です。特待奨学生にはS・A・Bの3種類があり、3年間の授業料に対して特待奨学生Sは100%相当額、特待奨学生Aは50%相当額、特待奨学生Bは30%相当額の奨学金を給付する制度です。

  対象学科 対象者数 授業料(3年間総額)
奨学金給付金
(総額)
給付前の納入金
(総額)
給付後の納入金
(総額)
特待奨学生S
授業料の100%
相当額給付
理学療法学科 各2名 210万円 210万円 0円
作業療法学科
言語聴覚学科
特待奨学生A
授業料の50%
相当額給付
理学療法学科 各3名 105万円 105万円
作業療法学科
言語聴覚学科
特待奨学生B
授業料の30%
相当額給付
理学療法学科 各5名 63万円 147万円
作業療法学科
言語聴覚学科
特待奨学生は、成績上位合格者より選抜の対象とします(試験結果の科目合計得点率が60%以上の方を対象) 入学後については、前年度の修学状況によって、2年次以降の給付対象とならない場合があります 施設整備費30万円(年額)と後援会年会費35,000円(年額)が別途必要になります

入学金免除制度

入学金免除制度は、一般入試(Ⅰ期~Ⅲ期)において、入試の成績優秀者に対して入学金を免除(全額または半額)する制度です。

対象者:
理学療法学科、作業療法学科、言語聴覚学科の一般入試受験者
支給額:
入学金全額・半額
人 数:
各若干名

家族奨学生制度

入学予定者のご家族(4親等以内の血族)が、本学院または福岡国際医療福祉学院のいずれかに在籍、もしくは卒業されている場合、入学後に学費の一部を支給する制度です。

対象者:
ご家族の中に、本学院、または福岡国際医療福祉学院の在校生または卒業生がいる入学予定者
支給額:
15万円